FXで損益を出してキャッシングで資金を調達しました

私は独身のフォトグラファーです。
私はFXをしていた頃、初心者だったのですが、最初はかなり調子よく利益が上がっていたのです。これはかなりいい感じだなと思っていたのですが、パソコンのOSをインストールしていた半日の間に円高になってしまって、私が買っていたユーロが暴落してしまったのです。

私はストップロスを設定していなかったので、資金の多くが消えてしまいました。
それでもなんとか巻き返そうと思って、クレジットカードのキャッシングを利用して資金を調達しました。2つのカードを使って、一つのカードからは40万円、もう一つのカードからは30万円のキャッシングを受けて、合計70万円を利用しました。

そのままFXの口座に入金してFXを続けたのですが、思ったような結果にならず、70万円の借金ができてしまいました。一つのカード会社では毎月15000円の返済が必要で、もう一つのカード会社では毎月10000円の返済が必要になりました。

つまり毎月25000円の返済が必要となったのです。これにはかなり困りました。友達から20万円を借りて返済に充てました。それでも残り50万円の借金が残ってどうしよう、と思っていたのですが、私は写真家で自分の作品をギャラリーで売っていたりしていたのですが、私のホームページの作品を見た人が作品を買いたいということだったので、直接売ることにしました。

私の作品は額縁付きで24万円と決して安くはないのですが、それでも欲しいという人が2人いたので、48万円を調達することができました。

それでキャッシングの返済ができたのですが、もうキャッシグを利用するのはやめようと思いました。FXもそれ以来やめていて、暴落した時のショックが大きかったので、それ以来FXからも遠ざかっています。

作品が売れたから切り抜けることができましたが、もし作品がなかったらどうなっていただろうと思うとぞっとします。一番の問題はFXでストップロスの設定をしていなかったことです。